恋愛下手なあなたが【伝え方が9割|佐々木圭一】を読むべき理由。 | 大人向け恋愛メディア
恋愛下手なあなたが【伝え方が9割|佐々木圭一】を読むべき理由。

【1分】で読める
恋愛メディア ~立ち上がれ大和撫子~

花鳥風月|恋愛や復縁、遠距離、婚活など女性の悩みを男目線でぶった切っていく恋愛メディア

恋愛下手なあなたが【伝え方が9割|佐々木圭一】を読むべき理由。

としお兄ちゃん

  • 伝え方が9割
  • 佐々木圭一
  • 読書


恋愛で悩むなら伝え方が9割を読むべきのアイキャッチ画像

 

今日はオススメ本の紹介やで〜。

 

目次

 

伝え方が9割

 

恋愛は2人の『コミュニケーション』が大切です。

 

とくに『伝えること』が大切です。

 

あなたは相手に伝わるコミュニケーションをしていますか?

 

今回のブログは名著『伝え方が9割』の内容をまとめていきます。

 

最後まで読んで本当のコミュニケーションを学びましょう。

 

自分の言い分だけを伝える人って多いよな〜。

それはコミュニケーションとは言わへんな。

 

伝え方が9割とは

 

この本はとてもいい本です。

 

主な内容はコミュニケーションによって『ノーをイエスに変える技術3つのステップ』が紹介されています。

 

1:自分の頭の中をそのままコトバにしない

 

2:相手の頭の中を想像する

 

3:相手のメリットと一致するお願いをつくる

 

それではこの3ステップを1つずつ見ていきましょう。

 

この3ステップが大切らしいで。

コミュニケーションは相手ありきやしね。

 

自分の頭の中をそのままコトバにしない

 

彼氏に「週末どこかに連れて行って。」、旦那に「明日の朝ゴミ出しておいて。」と伝えていませんか?

 

このような伝え方をすると男性は動いてくれません。

 

もし動いてくれたとしても印象は悪くなるでしょう。

 

なぜならこの伝え方はあなたにとってメリットが多いからです。

 

相手のメリットより、あなたのメリットを全面に押し出す伝え方です。

 

このような伝え方では「ノー」と言われる確率が上がります。

 

ではイエス」と言われる伝え方を見ていきましょう。

 

偉そうにお願いする女子おるな〜。

そういう子って残念よな〜。

言い方ひとつやのにな〜。

 

相手の頭の中を想像する

 

まずは相手の頭の中を想像しましょう。

 

ひとつの例として”運転が好き、人混みが嫌い、仕事が忙しい”、この人の頭の中を考えみましょう。

 

この人はどんな週末を過ごしたいでしょうか?

 

きっと自然豊かな場所へのドライブなら、賛成しくれると思いませんか?

 

このようにまずは相手の頭の中を想像してから、伝えてみましょう。

 

明日の朝ゴミ出しておいて。」と伝える場合はどうでしょうか?

 

朝早くの仕事、ギリギリまで寝たい、中間管理職でストレスが多い”など、考えられませんか?

 

そうなると「もし面倒じゃなかったら、子供から目が離せないから、明日の朝、出勤のときにゴミを出しくれない?」と丁寧に伝えれるでしょう。

 

想像力を使って、相手の頭の中を想像しましょう。

 

想像力って大切やねんな。

相手の気持ちになれるからな。

 

相手のメリットと一致するお願いをつくる

 

相手のメリットを添えてお願いしましょう。

 

相手の頭の中を想像できたら、その情報を元に言葉を組み立てましょう。

 

週末どこかに連れて行って。」だけでは、相手のメリットが入っていません。

 

では「最近忙しそうだから、リフレッシュしたくない?あなたの好きなドライブで自然のあるところに行きたいな〜。」はどうでしょう?

 

きっとお願いを聞いてくれるでしょう。

 

同じく「明日の朝ゴミ出しておいて。」だけもNGです。

 

いつも仕事お疲れ様。本当にありがとうね。明日なんだけど、子供の朝ごはんを作って食べさせないといけないから、出勤のついでにゴミ出しお願いしていいかな?」はどうでしょう?

 

相手のメリットを入れるとイエスをもらえます。

 

また慣れてきたら相手にとって心地良い言葉を使うと「イエス」の可能性はさらに上がります。

 

ちょっとした言葉やな〜。

そのちょっとした言葉で人は動くねん。

 

伝え方が9割まとめ

 

いかがでしたか?

 

伝え方が9割』では、以上でまとめた方法をさらに細かくして、『ノーをイエスに変える7つの切り口』が書かれています。

 

    7つの切り口

     

  • 相手の好きな事に近寄る
  • 相手の嫌いなことの回避
  • 選択の自由
  • 認められたい欲
  • チームワーク化
  • 感謝

 

『伝える』は双方向のコミュニケーションです。

 

言ったのに…」「話したのに…」「伝えたのに…」では意味がありません。

 

伝わらないとコミュニケーションにはなりません。

 

相手目線に立って、相手の文脈で話しましょう。

 

相手は気持ちよく動いてくれて、同時に『あなたの願望も叶う』という魔法が起こります。

 

もっと詳しく知りたい方は是非『伝え方が9割』を手にとってみてください。

 

ワイも読んでみるわ。

ぼくは3回読んでるで〜。

 

サイト内を検索


としお兄ちゃん

職人やりながらブログ書いてます。

職人やりながらブログ書いてます。

sns_01

sns_02

sns_03

sns_05

sns_04

\ SNSでこの記事をシェア /


関連記事

    まだ関連記事はないなぁ、、、