女子力アップ|【結婚式でのテーブルマナー】を覚えておこう | 大人向け恋愛メディア
女子力アップ|【結婚式でのテーブルマナー】を覚えておこう

【1分】で読める
恋愛メディア ~立ち上がれ大和撫子~

花鳥風月|恋愛や復縁、遠距離、婚活など女性の悩みを男目線でぶった切っていく恋愛メディア

女子力アップ|【結婚式でのテーブルマナー】を覚えておこう

としお兄ちゃん

  • コース料理
  • テーブルマナー
  • マナー講座


【結婚式でのテーブルマナー】を覚えておこうのアイキャッチ画像

 

目次

 

結婚式でのテーブルマナー

テーブルに置かれた食器

 

結婚式では、コース料理が振る舞われます。

 

そのときに、知っておきたいテーブルマナー

 

今回のブログは【結婚式でのテーブルマナー】をまとめました。

 

最後まで読んで、品のある女性になりましょう。

 

 

食べかたって品が出るよな。

少し学んどくだけで他の女性と大きな差がつけれるとこよな。

 

結婚式でのテーブルマナーとは

テーブルに置かれた食器

 

テーブルマナーは大きく分けて2つあります。

 

儀式としてのマナー、行儀としてのマナー。

 

「儀式」としてのマナーは、正式な典礼などの席における儀礼的マナーを指します。

 

「行儀」としてのマナーは、日常の食事でも気をつけるべき調和的マナーを指します。

 

どちらも、一緒に食事している方、食事を運んでくれる方、作ってくれた方、お食事に対する敬意を表しています。

 

マナーは、周りの人に対する気遣いでもあります。

 

つまり、テーブルマナーの根幹は『他者への思いやり』です。

 

それでは、入店から退出までの流れをご説明していきましょう。

 

     

    ★入店から退出までの流れ

    (※テーブルマナーの必要なレストランは提供の順番が決まっています。)

     

    ①食前酒

    ②パン

    ③アミューズ(小前菜)

    ④オードブル(前菜)

    ⑤スープ

    ⑥魚料理

    ⑦肉料理

    ⑧デザート

    ⑨コーヒー・紅茶

     

 

これを頭に入れながらマナーを覚えていきましょう。

 

改めて見たらメニュー多いな〜。

コース料理は提供時間が2時間になるように出てくるんやで〜。

 

入店

ドレスアップした男女

 

会場に入ったら、まず荷物を預けましょう。

 

荷物が大きい場合は、ホテルはクローク、レストランは受付に確認しましょう。

 

会場に入ると、席が指定されているので、そこに座りましょう。

 

席に着くときは、イスの左側から座りましょう。

 

小さな荷物は、背もたれと背中の間に置きます。

 

深く腰掛けずに、下腹と背筋に力を入れて、姿勢を正しましょう。

 

途中トイレに行くときなども、左側から立ち上がりましょう。

 

結婚式関係なく、カップルで行く高級レストランやとサーバーが案内してくるよな。

そう。その場合は女性は男性より前を歩くのがマナーやで。

 

食前酒

食前酒

 

席に着いたら、まずは食前酒が出てきます。

 

迷ったときは、シャンパンをオーダーしましょう。

 

シャンパンは、最も細長いグラスに注がれます。

 

あなたがグラスを持ったり、脚を支える必要はありません。

 

発泡性のアルコールを飲むと、胃が刺激されて食欲が増進します。

 

意味をわかった上で、コース料理を楽しみましょう。

 

結婚式やと食前酒が乾杯のドリンクになってることもあるな。

その場合は乾杯が終わるまでドリンクは飲まないように。

 

パン

パン

 

まずはじめに、パンがサービスされます。

 

基本的にパンはお代わり、食べるタイミングともに自由です。

 

パンは、手でちぎって、少しずつ食べましょう。

 

ちぎるときは、パンの片方をお皿に付けると、クズがあまり出ません。

 

バターやオリーブオイルは、パンの消化を促進するので、良い食べ合わせになります。

 

バターをとるときは、パンのお皿にあるバタースプレッダーを使いましょう。

 

このパンがめちゃくちゃ美味しんよね。

ぼく普段パン食べへんけど、コース料理のパンは食べるな。

 

小前菜

小前菜

 

小前菜とは、前菜の前に出されるお通しです。

 

一口サイズで提供されることが多いです。

 

 

 

小前菜は手掴みで食べても、問題ありません。

 

小前菜か分からないときは、サーブしてもらったときに確認しましょう。

 

結婚式で小前菜出ることは珍しいかもな。

小前菜が出てきたらめっちゃ高いコース選んでる可能性大やで。

 

前菜

前菜

 

前菜のメニューは、お店によって様々です。

 

お野菜などの葉物はナイフとフォークを使って、食べやすくたたんでから口に運びましょう。

 

大きな口を開けて食べると、下品に見えるからです。

 

キッシュのようなお料理は、盛り付けを崩さないように食べましょう。

 

前菜はいちばん外側のナイフとフォークを、使いましょう。

 

お店によってはm料理に合わせて食器が用意される場合もあります。

 

どのフォーク使えばええか焦るよな〜。

基本的には外側からやで。

 

スープ

スープ

 

スープが出てきたら、2つのことを注意してください。

 

スープをすするとき、音を立ててはいけません。

 

熱いスープを冷ますために、息を吹きかけてはいけません。

 

この2つを必ず頭に入れておきましょう。

 

いちばん右にあるスプーンを使って、口に流し込むようにいただきましょう。

 

スープをすくうときは、スプーンを手前から奥に動かしましょう。

 

残りが少なくなってきたら、お皿を左手で右奥へ傾けてすくいましょう。

 

そのまますくうと、スプーンでお皿が傷つき、音が鳴ります。

 

スープって落ち着くんよな〜。

その気持ちわかるわ〜。

 

魚料理

魚料理

 

魚料理は、前菜用のナイフとフォークよりひとつ内側にあるものを使いましょう。

 

ナイフとフォークは、基本的に外側から使っていきます。

 

魚料理は、身が崩れやすいので、左側から魚の筋に合わせて切っていきましょう。

 

付け合わせの野菜を食べるタイミングは自由ですが、魚と同じペースで食べ進めるとキレイに見えます。

 

基本的に魚と一緒に白ワインがサーブされます。

 

白ワイングラスはシャンパングラスの次に小さなグラスです。

 

アルコールが楽しめる方は白ワインと魚料理のマリアージュを楽しみましょう。

 

フレンチやイタリアンはワインと合わせるんが楽しいんよな。

お魚と白ワインって最高やもんな。

 

肉料理

肉料理

 

肉料理は最後まで残った大きめのナイフとフォークを使いましょう。

 

肉料理を食べるときは、始めに全てカットしてはいけません。

 

カットをするとお肉から肉汁が出てしまうからです。

 

食べる分だけをカットして、少しずつ楽しみましょう。

 

魚料理と同じく、左側からカットしていくとキレイでしょう。

 

付け合せは、お肉とのペースを合わせながら食べ進めましょう。

 

肉料理はサーブされる前に、焼き加減を聞かれます。

 

お肉の焼き加減のオリジナル画像

 

ステーキに馴染みのない方は、ミディアムウェルダンが無難でしょう。

 

としお兄ちゃんはどの焼き加減が好きなん?

いいお肉はレアで食べるで。

 

デザート

デザート

 

食後のデザートも、食べかたがあります。

 

デザートは味の薄いものから、食べましょう。

 

ただし、アイスクリームは先に食べてもかまいません。

 

食器は残っている小さなフォーク、ナイフ、スプーンを使いましょう。

 

デザートが出る前に、サーブされることもあります。

 

デザートが固い場合はナイフを使い、柔らかい場合はスプーンでカットしましょう。

 

フルーツが使われたデザートの場合、フルーツを最後まで残してからいただくと、上品に見えます。

 

デザートは気緩みそうよな。

最後まで気抜いたらあかんで〜。

 

コーヒー・紅茶

紅茶

 

食後のコーヒー・紅茶を選びましょう。

 

砂糖を使いたいときは、スプーンの上に乗せてから沈ませるように入れます。

 

ポトンと落として、水滴が飛び散ることを防ぐためです。

 

砂糖やミルクをかき混ぜたスプーンは、カップの向こう側に置きましょう。

 

カップの持ち手が右手側にくるように、変えておきましょう。

 

コーヒーを飲むときは、受け皿を持って飲んではいけません。

 

紅茶のときは、受け皿を持って飲んでも構いません。

 

覚えておきましょう。

 

これで終わりちゃいますか?

ちゃんと覚えられたかな?

 

退席

テーブルに置かれた食器

 

退席するときは、ナプキンはたたまずに、デザート皿の右上に置きましょう。

 

これは、「食事がおいしくてナプキンのたたみ方を忘れました」のサインです。

 

退席するときも、左側から立ち上がりましょう。

 

きっちりたたんだらマナー違反やねんな。

食事がまずかったらええんちゃう?笑

 

その他の注意点

カップルがディナーしてる画像

 

ナプキン

 

ナプキンは、縫い目のある方が裏で、ない方が表です。

 

ナプキンを膝にかけるときは、二つに折って、折り目を手前にしましょう。

 

女性は食事するまえに、ティッシュで口紅を取っておきましょう。

 

口元をナプキンで拭くときは、内側を使いましょう。

 

表側は人から見えるので、常にキレイな状態を保ちましょう。

 

途中退席

 

基本的に、途中退席は許されていません。

 

途中退席できるのは、デザート後のコーヒー、紅茶以降です。

 

やむを得ず途中退席するときは、ナプキンの真ん中をつまんで、ピラミッド形にしてイスの上に置いておきましょう。

 

これが、「途中退席しております。」のサインになります。

 

物を落としたとき(ドリンクをこぼしたとき)

 

食器などを落とした、ドリンクをこぼしたときは基本的には動かないでください。

 

ただし、ドリンクをこぼしたときだけは、グラスを立て直しておきましょう。

 

処理は全て、サーバーが行ってくれます。

 

何もしないことがマナーになるので、覚えておきましょう。

 

ドレスコード

 

お店の雰囲気に合わせた服装を選びましょう。

 

主催者の意志を尊重していない、失礼な服装はぜったいに禁止です。

 

スカートは膝上丈は避けて、必ずストッキングを着用しましょう。

 

香水がキツすぎると、料理の味に影響するのでほどほどにしましょう。

 

いざお店入ったら緊張してまいそうやな。

慣れが必要かもしれんな。

 

結婚式でのテーブルマナーまとめ

結婚式のカップル

 

いかがでしたか?

 

マナーは、他者への思いやりです。

 

結婚式を最大限に楽しむために覚えておきましょう。

 

 

マナーわかってる女性ってええよね。

品を感じるよな。

 

サイト内を検索


としお兄ちゃん

職人やりながらブログ書いてます。

職人やりながらブログ書いてます。

sns_01

sns_02

sns_03

sns_05

sns_04

\ SNSでこの記事をシェア /


関連記事

    まだ関連記事はないなぁ、、、