花鳥風月|恋愛や復縁、遠距離、婚活など女性の悩みを男目線でぶった切っていく恋愛メディア

あてはまると危険|DV被害に遭いやすい女性3つの特徴

あてはまると危険|DV被害に遭いやすい女性3つの特徴のアイキャッチ画像

 

 

 

DV被害に遭いやすい女性の特徴

泣いてる女性

 

 

 

警察の統計によると3日に1人の女性がDVによって殺されています。

 

 

 

成人女性3人に1人がDV体験しており、20人に1人が”殺されるかもしれない経験”をしています。

 

 

 

これを年間数字にすると、1年に1200万件の刑法犯罪が起きて、そのうち180万件は殺人未遂事件です。

 

 

 

このようにDVをとりまく日本の状況は深刻です。

 

 

 

今回のブログはあてはまると危険|DV被害に遭いやすい女性3つの特徴をまとめました。

 

 

 

最後まで読んでDV被害を未然に防ぎましょう。

 

 

 

 

女子に手を挙げるやつは許されへんな。

 

暴力はあかんな〜。

 

 

DV被害に遭いやすい女性の特徴とは

訴える女性

 

 

DV
配偶者や恋人、親子など親しい関係の人から加えられる暴力。家庭内暴力。ドメスティック バイオレンス。

 

 

DVは加害者が被害者をコントロールしようとするから起こります。

 

 

 

また薬物と同じく1度DVすると、DVが習慣になります。

 

 

 

これは心理学的にも証明されています。

 

 

 

なぜなら脳は自分の行いを正当化するからです。

 

 

 

加害者は暴力を振るったこと、被害者は暴力を振るわれたことを肯定します。

 

 

 

アメリカの心理学者レノア・ウォーカーが導き出したDVのサイクルをご紹介します。

 

 

DVのサイクル

 

 

1度このサイクルにはまると抜け出すことが難しいと言われています。

 

 

 

それではどのような女性がDV被害に遭いやすいのかを解説していきましょう。

 

 

 

 

精神的依存がすごいんやろな。

 

普段の生活で満たされてない人が陥りやすいんとちゃう?

 

 

自己評価が低い

泣いている女性

 

 

 

自己評価の低い女性はDV被害に遭いやすいでしょう。

 

 

 

人は承認欲求があります。

 

 

 

自己評価の低い女性は承認欲求を満たすために男性に尽くします。

 

 

 

DV気質な男性は支配と服従の関係が心地良いので尽くす女性に寄ってきます。

 

 

もっと自分を大切にせなあかんな。

 

人を大切にするなら、まずは自分を大切にせなな。

 

 

暴力のある家庭で育つ

泣いている女性

 

 

 

人の思考パターンは7歳までに決まると言われています。

 

 

 

この思考パターンは悲観スタイルと楽観スタイルに分かれます。

 

 

 

思考パターンの構築にもっとも影響を与えるのが家庭環境です。

 

 

 

とくに親の影響を受けやすいと言われています。

 

 

 

実際にDV被害に遭う女性のほとんどの家庭で暴力があったと言います。

 

 

 

このようにDV家庭で育った女性はDV被害に遭いやすいです。

 

 

カエルの子はやっぱりカエルなんか。

 

潜在意識を書き換えたら大丈夫や。

 

 

責任感が強い

暗闇に佇む寂しそうな女性

 

 

 

DV被害に逢う女性は責任感が強いです。

 

 

 

男性ではなく自分に原因があると捉えます。

 

 

 

また責任感から被害者は第三者に相談しません。

 

 

 

DVは放っておくとエスカレートしていきます。

 

 

速攻で別れた方がええな。

 

それができひんねんな〜。

 

 

DV被害に遭いやすい女性の特徴まとめ

DVを受ける女性

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

 

あてはまると危険|DV被害に遭いやすい女性3つの特徴は理解できましたか?

 

 

 

1つでも当てはまっていたら注意してくださいね。

 

 

 

もしあなたが今DV被害にあってるなら今すぐ行動してください。

 

 

 

誰も相談する相手がいない場合はとしお兄ちゃんのLINE@にご連絡ください。

 

 

 

 

1人でも多くの人がDVから抜け出せたらええな。

 

助けてあげたいな〜。

 

サイト内を検索


としお兄ちゃん

職人やりながらブログ書いてます。

職人やりながらブログ書いてます。

sns_01

sns_02

sns_03

sns_05

sns_04

\ SNSでこの記事をシェア /


関連記事

ランキング

コンセプト

私たちは「for YAMATONADESHIKO」というスローガンのもと”恋愛を通して日本の女性を元気にする”をミッションとしています。

花鳥風月とは”自然界の美しいものや風景のこと”を言います。

大自然が”ただそこに存在するだけ”で尊いように、あなたの存在自体が尊いのです。

そんな尊いあなただからこそ、恋愛を通して人生を豊かにして頂きたい。

恋愛は学校では教えてはくれないし、男性も本音を教えてはくれません。

だからこそ私たちが”本当に必要な恋愛の知識”を嘘偽りなく発信していきます。

恋愛をする女性の『良き相談相手』としてお付き合い頂ければ幸いです。

花鳥風月オーナー
清水 理史

カテゴリー

おすすめ書籍