花鳥風月|恋愛や復縁、遠距離、婚活など女性の悩みを男目線でぶった切っていく恋愛メディア

モテる男が使う【LINEで女性を依存させる方法】を大公開!

LINEで女性を依存させる方法のアイキャッチ画像

 

としお兄ちゃんってLINEは得意?

 

当たり前やんか。LINEはぜったいに必要なコミュニケーションツールやで。

 

LINEのテクニックとかあったら教えて欲しいねんけど。

 

あるけど悪用厳禁やで。

 

わかってますがな〜。

 

 

目次

 

 

LINEで依存させる

 

 

 

日本人の2人に1人が利用しているアプリケーションLINE

 

 

 

若い世代は”会うよりもLINEで連絡する頻度の方が多い”とまで言われています。

 

 

 

それゆえLINのEテクニックは恋愛において重要です。

 

 

 

今回のブログはモテる男が使う【LINEで女性を依存させる方法】をまとめました。

 

 

 

最後まで読んでモテる男のテクニックを知りましょう。

 

 

LINEで人の心を依存させれるんやな。

 

心と言うよりは『脳を支配するイメージ』やで。

 

何それ、めっちゃ怖いやん。笑

 

 

すれ違いマッチングアプリ【クロスミー

テレビでも紹介された最先端のアプリ


 

 

LINEで依存させるとは

 

 

 

LINEで依存させるための前提条件は『女性が好意を持ってること』です。

 

 

 

つまり初対面の印象が大切です。

 

 

 

モテる男はこの重要性を知っているので外見磨きをしています。

 

 

 

モテる男は『女性が興味を持ってくれた状態でLINEすること』でスタートラインに立てると知っています。

 

 

 

その上で3つのステップを用意しています。

 

 

 

ステップ1
女性とのLINEを日常にする

 

ステップ2
女性に報酬と不安を交互に与えて依存度を増やしていく

 

ステップ3:
女性にサンクコストをかけてもらう

 

 

 

モテる男はこのような3つのステップを使っています

 

 

 

それではそれぞれのステップを詳しく解説していきましょう。

 

 

ステップを飛ばさへんのがコツやで。

 

 

すれ違いマッチングアプリ【クロスミー

テレビでも紹介された最先端のアプリ


 

 

LINEで依存させるステップ1

 

 

 

モテる男はステップ1で『女性とのLINEを日常にする』を意識しています。

 

 

 

女性は常に脳内で連絡を取っている男性をリストアップしています。

 

 

 

モテる男は連絡を取っている男性に入っておく必要性を知っています。

 

 

 

女性が何度も自分を思い浮かべると好意に繋がるからです。

 

 

 

モテる男はこのリストに入るためLINEをしています。

 

 

 

日常的にLINEすると『単純接触効果』が働いて、好意が積み上がります。

 

 

 

モテる男はこの心理を巧みに利用します。

 

 

単純接触効果
繰り返し接すると好意度や印象が高まるという心理効果。

 

 

単純接触効果を使うには毎日のLINEが大切やねん。

 

 

ステップ1の具体例

 

 

 

モテる男はナチュラルにLINEを使いこなすでしょう。

 

 

 

おはよう。今日も1日頑張ろうね!

 

 

 

お昼休憩中なう。◯◯さんもお仕事中?

 

 

 

「今日も1日お疲れ様でした!明日も頑張ろうね。おやすみ。

 

 

 

など挨拶のようなLINEで違和感なくコミュニケーションを取ってきます。

 

 

 

今日もお仕事終わりました。◯◯さんもお疲れ様!」のようにLINEすることもあるでしょう。

 

 

 

逆にモテる男は『長文&質問攻め』はぜったいにしてきません。

 

 

     

    「今日は取引先のプレゼン資料の作成と後輩の面談があって精神的に気の張った1日だったけど乗り切りました。昼のランチを食べに行った時にハンバーグ定食を頼んだのだけど、◯◯さんはハンバーグは好き?僕はトンカツとも迷ったんだけどな〜。今日は今からジムに行って体を鍛えてきます。夏の為には体を鍛えておかないとね。◯◯さんもよければ夏は一緒に海に行こうね。ではジムに行ってきます。」

     

 

 

このような長文LINEはうっとうしいと分かっているからです。

 

 

     

    「◯◯さんが好きな食べ物は?」

     

    「◯◯さんの趣味は?」

     

    「◯◯さんの男性のタイプは?」

     

 

 

このような「え?面接ですか?」という質問攻めもしてきません。

 

 

 

モテる男は挨拶のようなLINEを使いこなして、毎日の生活に溶け込んできます。

 

 

重く感じたら萎えるもんな。

 

本能的には遺伝子の強い魅力的な男を探してるからな。

 

モテる男は自然に振る舞って余裕を見せていくんやな。

 

その通り!

 

 

すれ違いマッチングアプリ【クロスミー

テレビでも紹介された最先端のアプリ


 

 

LINEで依存させるステップ2

 

 

 

モテる男はステップ2で『女性に報酬と不安を交互に与えて依存度を増やしていく』を意識しています。

 

 

 

ステップ2はLINEを始めて2〜4週間くらいの時期です。

 

 

 

報酬と不安に分けてステップ2を見ていきましょう。

 

 

お〜。なんか心理戦っぽくなってきたな〜。

 

せやろ?人の心理って面白いで〜。

 

 

ステップ2の具体例【報酬】

 

 

 

モテる男はLINEを使って脳に報酬を送り込みます。

 

 

 

具体的には女性の承認欲求を満たして、報酬系を刺激していきます。

 

 

 

例えば「◯◯さんといつか旅行行きたいね。もし行くんだったらこういう所で食事したいね」と写真を添付することで、脳に具体的なイメージを連想させれます。

 

 

具体的なLINEのイメージ

 

⇧の画像のように具体的なイメージを持たせることが大切やねん。

 

 

モテる男は絶妙なタイミングでロマンチック光景を想像させてくるでしょう。

 

 

 

人は脳でイメージするだけでアドレナリン、ドーパミン、エンドルフィンなどの神経伝達物質が生成されます。

 

 

 

この神経伝達物質によって、興奮や多幸感を味わせることができます。

 

 

承認欲求が満たされたら興奮状態になるらしいで。

 

このテクニックって強烈なんやな〜。

 

 

ステップ2の具体例【不安】

 

 

 

女性の脳に不安を送り込みましょう。

 

 

 

女性はあなたとのLINEが習慣になっています。

 

 

 

また承認欲求を満たしているので気分も良くなっているでしょう。

 

 

 

人は承認欲求を満たしてくれる人に対して『返報性の原理』を持ちます。

 

 

返報性の原理
相手から受けた好意などに対し「お返し」をしたいと感じる心理

 

 

◯◯さんってめっちゃ優しいですね。そんな人私の周りにいませんよ。

 

 

 

そんなん絶対みんなに言ってるでしょ〜。◯◯さんずるいわ〜

 

 

 

一度◯◯さんと話してみたいな。いつなら会えますか?

 

 

 

モテる男が承認欲求を満たすと返報性の原理が働いて『私も何か褒めないと』と送られてくるLINEの例です。

 

 

 

承認欲求が満たされた女性は次はモテる男の承認欲求を満たそうとLINEするようになります。

 

 

 

モテる男はこのタイミングで不安を与えるテクニックを使います。

 

 

 

モテる男は女性からのLINEを全て既読無視します。

 

 

 

盛り上がり始めたところであえて既読スルーして、次の日までLINEを返しません。

 

 

 

女性は”返ってくるはずのLINEが返ってこないこと”によって不安が募ります。

 

 

 

LINEの内容を見返したり、モテる男のことを色々と考えるでしょう。

 

 

 

人は脳内で認識する時間の長い相手ほど依存していきます。

 

 

 

次の日になったら「ごめん。昨日、上司から電話が来てLINE返せなかった。」といった具合にLINEを返します。

 

 

 

女性は不安だった気持ちが一気に解消され快感物質であるドーパミンとエンドルフィンが分泌されます。

 

 

 

脳内麻薬と呼ばれるほど快感が強いためモテる男とのLINEに依存していきます。

 

 

 

このようにステップ2では報酬と不安を交互に与えるによって女性の依存度を増していきます。

 

 

アメとムチ的な感じやね。

 

ほんまにそんな感じやで〜。

 

 

すれ違いマッチングアプリ【クロスミー

テレビでも紹介された最先端のアプリ


 

 

LINEで依存させるステップ3

 

 

 

モテる男はステップ3で『相手にサンクコストをかけてもらうこと』を意識しています。

 

 

サンクコスト
埋没費用の意味で、好きな人に尽くせば尽くすほど好きになってしまうという心理効果のこと

 

 

モテる男は女性にサンクコスをかけさせて依存心を成長させます。

 

 

 

モテる男がLINEでサンクコストをかけさせる5つのパターンを説明していきましょう。

 

 

サンクコストについては⇩のブログでも取り上げておいたで。

 

 

 

 

ステップ3の具体例

 

 

 

▫︎写メを送ってもらう

 

⇨写真を送るのは少し恥ずかしいでしょう。あえて少し恥ずかしいことを要求することでサンクコストをかけさせます。

 

 

 

▫︎ボイスメモを送ってもらう

 

⇨LINEで音声を送ってもらいます。写真と同様に恥ずかしいことを要求するのでサンクコストがかかります。

 

 

 

▫︎モーニングコールをしてもらう

 

⇨LINEでモーニングコールをお願いして、労力を使わせます。これによってサンクコストをかけさせます。

 

 

 

▫︎アンケートに答えてもらう

 

⇨理由をつけてアンケートに協力してもらいます。アンケートも労力がかかるのでサンクコストをかけさせれます。

 

 

 

▫︎デートのお店を探してもらう

 

⇨お店を探して決めるのは決断力が必要です。この作業を任せるてサンクコストをかけさせれます。

 

 

 

この中でも効果が高いのはボイスメモと写真です。

 

 

 

なぜなら”恥ずかしい感情が入るほどサンクコストが強くかかるから”です。

 

 

 

モテる男は少しずつ要求を上げていき、女性の依存度を高めていくでしょう

 

 

 

さらにモテる男は女性が要求に答えてくれたら「◯◯さんって声もキレイなんだね」や「◯○さんの写真めっちゃ美人」のように承認欲求を満たします。

 

 

 

これを繰り返せば女性はモテる男にさらに依存していきます。

 

 

LINEでサンクコストをかけさせれるんやな。

 

要求通りの行動をしてもらうこと』が大切やで。

 

 

すれ違いマッチングアプリ【クロスミー

テレビでも紹介された最先端のアプリ


 

 

LINEで依存させるまとめ

 

 

 

恋愛中の女性は考え過ぎて何も手につかないことがありますよね。

 

 

 

それは脳がモテる男に対して依存状態にあるからです。

 

 

 

ある研究では恋愛は麻薬と同じ効果があることが分かっています。

 

 

 

恋愛は物質に由来していないので『依存状態を自覚すること』ができません。

 

 

 

心あたりのある方は今の状況を客観的に捉えてみましょう。

 

 

 

あなた自身で客観視できなければセッションやカウンセリングを受けてみてもいいでしょう。

 

 

 

人は客観的に見てもらうことで気持ちを整理しやすくなります。

 

 

 

LINEで女性を依存させるモテる男にはくれぐれも注意しましょう。

 

 

このLINEのテクニックあんまり知られたくないな〜。

 

大丈夫やで。誰が使うかで効果は変わるから。

 

と言いますと?

 

はじめに伝えたけど『前提条件』がめっちゃ大切やねん。

 

なるほど。外見や雰囲気が良い男性やからこそ効果があるんか。

 

その通りやねん。モテたければ外見や雰囲気作りをしていくべきやねん。

 

なるほどな〜。

 

 

すれ違いマッチングアプリ【クロスミー

テレビでも紹介された最先端のアプリ


 

サイト内を検索


としお兄ちゃん

職人やりながらブログ書いてます。

職人やりながらブログ書いてます。

sns_01

sns_02

sns_03

sns_05

sns_04

\ SNSでこの記事をシェア /


関連記事

ランキング

コンセプト

私たちは「for YAMATONADESHIKO」というスローガンのもと”恋愛を通して日本の女性を元気にする”をミッションとしています。

花鳥風月とは”自然界の美しいものや風景のこと”を言います。

大自然が”ただそこに存在するだけ”で尊いように、あなたの存在自体が尊いのです。

そんな尊いあなただからこそ、恋愛を通して人生を豊かにして頂きたい。

恋愛は学校では教えてはくれないし、男性も本音を教えてはくれません。

だからこそ私たちが”本当に必要な恋愛の知識”を嘘偽りなく発信していきます。

恋愛をする女性の『良き相談相手』としてお付き合い頂ければ幸いです。

花鳥風月オーナー
清水 理史

カテゴリー

おすすめ書籍