【男性の取扱説明書】|『2つの鍵』で心は開く | 大人向け恋愛メディア
【男性の取扱説明書】|『2つの鍵』で心は開く

【1分】で読める
恋愛メディア ~立ち上がれ大和撫子~

花鳥風月|恋愛や復縁、遠距離、婚活など女性の悩みを男目線でぶった切っていく恋愛メディア

【男性の取扱説明書】|『2つの鍵』で心は開く

としお兄ちゃん

  • 取扱説明書
  • 心を開く2つの鍵


男の取扱説明書のアイキャッチ画像

 

今日は男心の開かせ方を説明していくで。

 

目次

 

男性の取扱説明書

男性が喋っている

 

男性が何を考えているのかって分かりませんよね。

 

どこかに説明書がないかな〜と思っていませんでしたか?

 

今回のブログは男性の【取扱説明書】|『2つの鍵』で心は開くをまとめました。

 

最後まで読んで、男性の扱い方を理解しましょう。

 

 

男を扱うのってめちゃ簡単やねんで。

コツ抑えておいたらの話やけどな。

 

男性の取扱説明書とは

鍵穴

 

男性を取り扱うなら、2つの鍵を意識しましょう。

 

2つの鍵とは、強み、弱みです。

 

人は完璧ではありません。

 

良いところ、悪いところがあります。

 

この2つの鍵を使って、を開かせましょう。

 

ほとんどの女性は男性の強みばかり、意識しています。

 

強み、弱みのどちらも理解して、男性をうまく扱いましょう。

 

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

 

みんなそれぞれ強み、弱みがあるもんな〜。

物事は表裏一体やからな。

 

男性の強みを褒める

 

男性の強みはとことん褒めましょう。

 

男性は本能で、女性より優位に立ちたいと思っています。

 

強みを褒めると、男性の承認欲求が満たされます。

 

承認欲求が満たされると、心を開いてくれるでしょう。

 

ジョハリの窓

 

ジョハリの窓
心理学者のジョセフ・ルフト(Joseph Luft)氏とハリントン・​インガム(Harrington Ingham)氏の両名によって1955年に考案された概念。コミュニケーションがより円滑に行えるように模索するための自己分析ツールのこと。

 

 

本人が気付いてないポイントを褒めるとさらに喜ぶで。

ジョハリの窓で紹介してた『未知の窓』やね。

 

男性の弱みに寄り添う

 

男性の弱みは、寄り添ってあげましょう。

 

間違っても、男性の弱みを指摘して、直そうとしてはいけません。

 

なぜなら、男性は自分の弱みを自覚しているからです。

 

わざわざ指摘する必要はありません。

 

強い男になってね。」ではなく、「弱い部分は私がサポートするからね。」と寄り添ってあげましょう。

 

弱みを受け入れられると、安心して心を開くでしょう。

 

弱みを見せれる女性ってええよね。

弱みを理解してくれる人とは長いお付き合いできるよね。

 

2つの鍵で心を開く

 

強みは褒めて、弱みに寄り添うと男性の心は開きます。

 

とはいえ、強さを褒め、弱さを受け入れ過ぎてもいけません。

 

なぜなら”男性の成長を妨げるかもしれないから”です。

 

適切に強さを褒め、弱さを受け入れる女性を目指しましょう。

 

やり過ぎはようないからな。

ちょうどええバランスを見つけんとな〜。

 

男性の取扱説明書まとめ

山に登っている2人の男

 

いかがでしたか?

 

男性の【取扱説明書】|『2つの鍵』で心は開くは理解できましたか?

 

この2つの鍵を使えば、男性を取り扱えるでしょう。

 

男性は自分を成長させてくれる女性に、魅力を感じます。

 

男性の取扱説明書を使って、男性を成長させれる女性になりましょう。

 

 

男を成長させれる女性って強いよな。

男を成長させる女性は本物や。

 

サイト内を検索


としお兄ちゃん

職人やりながらブログ書いてます。

職人やりながらブログ書いてます。

sns_01

sns_02

sns_03

sns_05

sns_04

\ SNSでこの記事をシェア /


関連記事

    まだ関連記事はないなぁ、、、