花鳥風月|恋愛や復縁、遠距離、婚活など女性の悩みを男目線でぶった切っていく恋愛メディア

男が教える|明日から使える男性が喜ぶ褒め方3選

男が喜ぶ褒め方3選のアイキャッチ画像

 

 

 

男性が喜ぶ褒め方

 

 

 

男性は単細胞生物です。

 

 

 

褒められるだけでとっても気分を良くしてくれます。

 

 

 

とはいえ褒め方を間違えれば気分を悪くさせます。

 

 

 

良い褒め方と悪い褒め方の違いってなに?と思ったそこのあなた。

 

 

 

今回のブログでは明日から使える男性が喜ぶ褒め方3選をまとめました。

 

 

 

最後まで読んで褒め上手になりましょう。

 

 

 

 

褒めるの上手って大切よな〜。

 

褒められるの上手い人といたら気分ええもんな。

 

 

男性が喜ぶ褒め方とは

 

 

 

男性を褒めるときは2パターンあります。

 

 

 

1つは外見や持ち物など目に見える部分を褒めるパターン。

 

 

 

もう1つは思考や性格など目に見えない部分を褒めるパターンです。

 

 

 

さて男性にとってどちらが良いか分かりますか?

 

 

 

答えは後者の目に見えない部分を褒めるパターンです。

 

 

 

それでは男性のどの部分を褒めるべきかをさらに具体的に解説していきます。

 

 

 

 

そういえば接客が下手な子ほど表面的なことしか褒めへんな〜。

 

せやから深いところを見れる子が売れていくねん。

 

 

男性の努力を褒める

クッキングするカップル

 

 

 

イケメンの男性に「イケメンですね」と褒めていませんか?

 

 

 

これでは目に見える部分を褒めているに過ぎません。

 

 

 

イケメンはイケメンでい続けるために何かしらの努力をしているはずです。

 

 

 

例えば筋肉ムキムキならトレーニングをしているでしょう。

 

 

 

「トレーニング頑張られてるんですね。継続されてることが素敵です。」など、努力を褒められると何倍も嬉しいです。

 

 

 

男性が努力しているであろうことを考えてから褒めてみましょう。

 

 

 

男性の目に見えない努力を褒めれる女性になりましょう。

 

 

努力していることを考える一手間が大切やねんな。

 

そやねん。最初は考えるのに時間かかるけど、慣れてきたら速くなるで。

 

 

男性の習慣を褒める

手を繋いでるカップル

 

 

 

人には自分では当たり前になってる習慣があります。

 

 

 

当たり前になっているので自分では意識してません。

 

 

 

例えば食事のあとにテーブルを拭く習慣のある男性がいたとします。

 

 

 

そういった習慣を見つけたら褒めてあげましょう。

 

 

 

無意識の行動を肯定されると承認欲求が何倍も満たされます。

 

 

 

男性にとって当たり前になっている習慣を見つけて褒めれる女性になりましょう。

 

 

人は習慣によって作られるからな。

 

自分の意識ではなかなか気付けへんしな。

 

男性の両親を褒める

おうちでゆっくりするカップル

 

 

 

男性にとって両親は特別な存在です。

 

 

 

親を侮辱されることは、自分が侮辱されるより何十倍、何百倍も怒るべきことです。

 

 

 

ということは両親を褒められることは、自分を褒められることより何十倍、何百倍も喜ぶべきことです。

 

 

 

◯◯さんの両親ってきっと素晴らしい方なんだろうな。こんな素敵な男性に育てたんだから。」と言ってみましょう。

 

 

 

男性は自分と両親を褒められたことで、何倍も嬉しく感じます。

 

 

 

男性の良いところを見つけて、両親も一緒に褒めれる女性になりましょう。

 

 

たしかに両親褒められたら嬉しいな。

 

両親に対してもメンツが立つから嬉しいよな。

 

 

男性が喜ぶ褒め方まとめ

会話している男女

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

 

男性の褒め方は理解できましたか?

 

 

 

目に見えない部分を褒めることで男性は必ず喜びます。

 

 

 

自分のことを分かってくれているんだ」と気持よくなるはず。

 

 

 

あなたに対して心の扉を開いてくれるでしょう。

 

 

 

もし目に見える部分を褒めていたなら、今日から目に見えない部分を褒めてみましょう。

 

 

 

驚くほど効果がありますよ。

 

 

 

 

やっぱ『自分のことわかってくれてる』って嬉しいよな。

 

人には承認欲求があるからな。

 


としお兄ちゃん

職人やりながらブログ書いてます。

職人やりながらブログ書いてます。

sns_01

sns_02

sns_03

sns_05

sns_04

\ SNSでこの記事をシェア /


関連記事

ランキング

コンセプト

私たちは「for YAMATONADESHIKO」というスローガンのもと”恋愛を通して日本の女性を元気にする”をミッションとしています。

花鳥風月とは”自然界の美しいものや風景のこと”を言います。

大自然が”ただそこに存在するだけ”で尊いように、あなたの存在自体が尊いのです。

そんな尊いあなただからこそ、恋愛を通して人生を豊かにして頂きたい。

恋愛は学校では教えてはくれないし、男性も本音を教えてはくれません。

だからこそ私たちが”本当に必要な恋愛の知識”を嘘偽りなく発信していきます。

恋愛をする女性の『良き相談相手』としてお付き合い頂ければ幸いです。

花鳥風月オーナー
清水 理史

カテゴリー