花鳥風月|恋愛や復縁、遠距離、婚活など女性の悩みを男目線でぶった切っていく恋愛メディア

生理不順になる本来の意味を知って驚愕した話

生理不順になる驚きの理由のアイキャッチ画像

 

としお兄ちゃん、生理中の女性ってやたらイライラしてない?

 

わかるわ〜。ぼくは『触らぬ神に祟りなし』やと思ってるけど。

 
 

 

 

生理が不安定な理由

不安定な気持ちの女性

 

 

 

あなたは生理が不安定ですか?それとも安定していますか?

 

 

 

ほとんどの男性は彼女が生理になったら”出来るだけ近寄らず、離れすぎず過ごそう”と心がけてるはず。

 

 

 

なぜなら生理中の女性が『理不尽なこと』を経験済みだからです。

 

 

 

理解のある男性なら”ホルモンのバランスが崩れて、不安定になっているだけなんだ”と理解してくれるでしょう。

 

 

 

あなたの生理が不安定な理由は生活習慣や食事が原因だと思っていませんか?

 

 

 

生理周期を安定させるために産婦人科でピルを処方されているかたもいますよね?

 

 

 

そんなあなたに驚愕の事実をお伝えします。

 

 

 

生理が不安定な理由は女性がより優秀な遺伝子を残すために作られた画期的なシステムだったのです。

 

 

 

今回のブログでは『女性の生理が不安定な本当の理由』をまとめました。

 

 

 

最後まで読んで”なぜ生理不順になるのか?”を理解しましょう。

 

 

女性の生理が安定せえへん理由があったんやな。

 

せやで〜。これを知ったらめっちゃ驚くで〜。

 
 

生理が不安定な理由とは

気分が乗らない女性

 

 

 

結論から申し上げます。

 

 

 

生理の周期がアバウトになったり、不安定になる理由は女性が『妊娠可能なタイミングを隠すため』と言われています。

 

 

 

ある調査では社会的に認められたカップルが行ったSEXのうち1000回に1回は二重性交だったと報告されています。

 

 

 

1000回のSEXうち1回は他の男性と5日以内にSEXしていたのです。

 

 

 

精子は通常3〜7日間膣内に滞在すると言われています。

 

 

 

つまり少しの期間だけ2種類の精子が女性の膣内に滞在することになります。

 

 

 

そして”この2種類の精子は卵子にたどりつくために膣内で戦いを繰り広げる”といわれています。

 

 

 

これを精子戦争と言います。

 

 

 

「それと生理不順が何の関係があるの?」と思われたあなた。

 

 

 

おおいに関係があります。

 

 

 

それでは女性の生理が不安定な理由をさらに解き明かしていきましょう。

 

 

もうすでにめちゃくちゃヤバいがな。

 
 

優秀な精子が欲しい

にやりとする女性

 

 

 

生き物の最大の目的は『自分の遺伝子を後世に残すこと』です。

 

 

 

人なら人の遺伝子を、犬なら犬の遺伝子をという”種族単位”ではなく、ぼくならぼく、あなたならあなたという”個体単位”で遺伝子を残すという目的があります。

 

 

 

この目的を達成するために”人は本能、欲、感情を持っている”のです。

 

 

 

このような事実から”遺伝子がコピーを残すために人を操作している”と言っても過言ではありません。

 

 

 

まずはこの事実を頭に入れておきましょう。

 

 

 

さらに女性は本能的に”より優秀な遺伝子”を欲しがっています。

 

 

 

先ほど紹介した『精子戦争』も女性があえて引きおこしていると考えられます。

 

 

 

2種類の精子を膣内で戦わせることで、生き残った強い遺伝子を得ることができます。

 

 

 

ここで問題になってくるのが生理の周期です。

 

 

 

なぜならあなたの生理周期が安定していたら排卵日を簡単に計算できるからです。

 

 

 

これには女性の本能が編み出した驚きの作戦が背景にあるのです。

 

 

女って怖いな〜

 

男も女も本能はかなり冷たいんやな。

 
 

托卵作戦人間バージョン

妊婦の女性

 

 

 

女性が使う驚きの作戦とは托卵作戦人間バージョンです。

 

 

 

これは鳥が卵の世話を他の個体に托する習性のことです。

 

 

 

簡単にすると”Aさんの精子で生まれた子供をBさんに育てさせること”です。

 

 

 

女性はこの作戦を成功させるために生理を不安定にしています。

 

 

 

男性は自分の子供に対して愛情と責任をもって育てます。

 

 

 

ですが自分の子供でなければ愛情や責任をもってくれないかもしれません。

 

 

 

排卵日を読めなくすることにより『妊娠可能な時期を隠す』のです。

 

 

 

男性は妊娠可能時期が分からないため、疑うことなく”自分の子供”として育ててくれます。

 

 

 

実際にこれらは現実で起こっていて、Google検索でも『旦那の子じゃない バレる』などが上位を占めています。

 

 

 

Google検索は悩みの宝庫なので、それほどこの問題を気にしてる女性が多いことがわかります。

 

 

 

あなたも1度『旦那の子じゃない バレる』と検索してみてください。

 

 

ぜったいに検索したくないわ。

 

事実やからしょうがない。笑

 
 

最強の遺伝子の残し方

推奨

 

 

 

なんども言いますが生物にとって最大の目的は”より強い形で自分の遺伝子を後世に残すこと”です。

 

 

 

そのために必要なのは最強の精子です。

 

 

 

そして子を産んだあとは子育てをサポートしてくれる男性の存在です。

 

 

 

しかしここで一つ問題があります。

 

 

 

最強の遺伝子を持つ男性は間違いなくモテること”です。

 

 

 

そのため女性が殺到するので自分の子供にまで面倒を見てくれるかわかりません。

 

 

 

もちろん最強の精子を持ちながら、最高の父親であることがベストなことは言うまでもありません。

 

 

 

ですが現実そんなにうまくいきません。

 

 

 

最強の遺伝子を持つ男性は女性関係が広いことが多く、最高の父親である男性は遺伝子的に魅力がないことが多いのです。

 

 

 

そこで女性がとる戦略が先ほどの『托卵作戦人間バージョン』です。

 

 

 

最強の遺伝子は持っていないが子育てをしてくれる男性”に子育てをサポートしてもらうのです。

 

 

 

若いときに子供を産んだ女性と再婚する男性は現代版托卵作戦人間バージョンとも言えなくもないでしょう。

 

 

 

事実として強い遺伝子の男性は子供を産んでもらってから別れますが、その子供を他の男性によって育ててもらっています。

 

 

 

これを恋愛工学では女性の『Good Genes・Good Dad戦略』と言います。

 

 

 

Good Genes=良い遺伝子

 

最強の遺伝子を持つ男性

 

 

 

Good Dad=良い父親

 

誠実で子供を育ててくれる男性

 

 

 

本能的に女性は2種類の男性にわけて恋愛すると言われています。

 

 

 

あなたも”相手の男性合わせて求めること変えていること”に心当たりはありませんか?

 

 

ワイらのメスもめちゃくちゃしよんな〜。笑

 

鳥も人も本能は同じやな。

 
 

生理が不安定な理由まとめ

くつろぐ女性

 

 

 

生理が不安定な理由が『妊娠可能な時期を隠すため』ということを理解できたましたか?

 

 

 

妊娠可能な時期を不明にすることで、より強い遺伝子を残す可能性を上げていたのです。

 

 

 

では現代はどうでしょうか?

 

 

 

生理不順だからといってホルモンのバランスを強制的に調整する薬を飲んだりしています。

 

 

 

ただお医者さんの言われた通りに行動するのではなく、自分で調べることで新しいことがわかるかもしれませんね。

 

 

 

このブログがあなたの知識を広げるお手伝いになれば嬉しいです。

 

 

理性があってよかったな〜。

 

ほんまにそうやで。

 

本能だけやったらえらいこっちゃやで。

 

食べて、SEXして、寝ての繰り返しやな。

 

絶対あかんやつや。

 

サイト内を検索


としお兄ちゃん

職人やりながらブログ書いてます。

職人やりながらブログ書いてます。

sns_01

sns_02

sns_03

sns_05

sns_04

\ SNSでこの記事をシェア /


ランキング

コンセプト

私たちは「for YAMATONADESHIKO」というスローガンのもと”恋愛を通して日本の女性を元気にする”をミッションとしています。

花鳥風月とは”自然界の美しいものや風景のこと”を言います。

大自然が”ただそこに存在するだけ”で尊いように、あなたの存在自体が尊いのです。

そんな尊いあなただからこそ、恋愛を通して人生を豊かにして頂きたい。

恋愛は学校では教えてはくれないし、男性も本音を教えてはくれません。

だからこそ私たちが”本当に必要な恋愛の知識”を嘘偽りなく発信していきます。

恋愛をする女性の『良き相談相手』としてお付き合い頂ければ幸いです。

花鳥風月オーナー
清水 理史

カテゴリー

おすすめ書籍