【1分】で読める
恋愛メディア ~立ち上がれ大和撫子~

花鳥風月|恋愛や復縁、遠距離、婚活など女性の悩みを男目線でぶった切っていく恋愛メディア

彼氏との【復縁の可能性ゼロ】と判断すべき3つのタイミング


復縁の可能性がゼロになる3つのタイミングのアイキャッチ画像

 

目次

 

復縁の可能性ゼロ

別れそうなカップル 

 

別れた彼氏を思い出す毎日を送ってるあなた。

 

あの頃に戻れるならどれだけ幸せだろう』と考えて過ごしていませんか?

 

もしその復縁の可能性が限りなくゼロならば諦めが付くのではないでしょうか?

 

今回のブログは復縁の可能性が限りなくゼロになる3つのタイミングをまとめました。

 

最後まで読んで恋愛の損切りタイミングを見極めれる女性になりましょう。

 

 

ビジネスでも損切りって難しいもんな〜。

恋愛の損切りも難しいねん。

 

復縁の可能性ゼロとは

別れたカップル 

 

復縁の可能性が限りなくゼロになるタイミングを理解しておきましょう。

 

それ以降はどれだけ頑張っても復縁できることはありません。

 

女性が恋愛対象として見られる年齢は永遠には続きません。

 

無駄な努力に掛ける時間はありません。

 

そのためにも恋愛の損切りを見極めれるようになりましょう。

 

それでは復縁の可能性が限りなくゼロになる3つのタイミングを1つずつ説明していきましょう。

 

 

辛い別れがあっても新しい出会いがあったりするもんな。

そういうもんよな。執着は手放した方が生きやすいしな。

 

男性の地位が変わったとき

ビジネスマンが笑っている

 

男性のステータスが変化したときは復縁の可能性はゼロに近付くでしょう。

 

なぜなら恋愛対象の女性のレベルが変わるからです。

 

男性はステータスによって選べる男性が増えます。

 

そこでわざわざ元カノに戻ろうとは思わないでしょう。

 

あなたの元彼が仕事熱心な人ならば、さらに復縁の可能性はゼロに近付くでしょう。

 

女子ってステータス高い男性好きやからな〜。

そらステータス高い男の方が魅力あるしな。

 

男性の環境が変わったとき

景色の綺麗なリビング

 

人は外部環境からの影響を受けやすいです。

 

アフリカに引っ越せば誰だって生き方や考え方が変わるのは理解できますよね?

 

毎日生活する場所が変わると出会う人も変わります。

 

アフリカは言い過ぎましたが都市部から地方へ、地方から都市部へと引っ越した人は違いに驚くことでしょう。

 

ましてや海外に引っ越すとなれば言葉や文化が違います。

 

このように人は状況が変わると考え方が変わります。

 

恋愛観も変わってしまうので新しい恋愛を探すようになります。

 

なので復縁の可能性は限りなくゼロに近づくでしょう。

 

元カレの環境が変わったら諦めましょう。

 

としお兄ちゃん大阪、東京って住んで今京都やん?やっぱり違う?

全然違うで〜。今は京都に住めて幸せやなって思ってるわ。

 

男性の思考が変わったとき

窓を眺めるイケメン

 

人は新しい事に挑戦すると必ず何かしらのストレスがかかります。

 

なぜなら新しいことをすると無意識にリスクを感じるからです。

 

本能ではリスクを取りたくないので、ストレスをかけることで行動を制御します。

 

こういった人の性質を現状維持バイアスと言います。

 

現状維持バイアス
変化や未知のものを避けて現状維持を望む心理のこと。

 

元カレがこの現状維持バイアスを打ち破ったら復縁の可能性はゼロに近づくでしょう。

 

なぜならリスクを犯して挑戦すると思考が変わるからです。

 

思考が変わると行動が変わって、人生が変わってきます。

 

元カノよりも新しい女性との出会いを望むようになるでしょう。

 

リスク取れる男ってかっこええもんな〜。

リスクとる人にしかリターンはあらへんもんな。

 

復縁の可能性ゼロまとめ

喧嘩しているカップル

 

いかがでしたか?

 

復縁の可能性が限りなくゼロになるタイミングは理解できましたか?

 

とはいえ絶対に無理な状況からでも努力すれば復縁ができるかもしれません。

 

その姿勢は素晴らしいのですが間違った努力をしている人が多いです。

 

努力の方向が気になる方は過去の記事でも『復縁の可能性を上げる方法』を紹介しているのでチェックしておいてください。

 

 

としお兄ちゃん復縁とかすることあるん?

あるで〜。まあでも一回うまく行かんかったら大体うまくいかんな〜。笑

 

サイト内を検索


としお兄ちゃん

職人やりながらブログ書いてます。

職人やりながらブログ書いてます。

sns_01

sns_02

sns_03

sns_05

sns_04

\ SNSでこの記事をシェア /


関連記事