花鳥風月|恋愛や復縁、遠距離、婚活など女性の悩みを男目線でぶった切っていく恋愛メディア

恋愛中の女性は相手によって3つのタイプを使い分ける?!

恋愛中の女性は相手によって3つのタイプを使い分ける?!

 

 

 

相手によって変わる3つのタイプ

寝転がる美女

 

 

 

女性は相手の男性に合わせて3つのタイプを使い分けています。

 

 

 

その3タイプとは奉仕型、搾取型、代替型です。

 

 

 

全ての男性に同じ対応はしていません。

 

 

 

今回のブログは恋愛中の女性は相手によって3つのタイプを使い分ける?!をまとめました。

 

 

 

最後まで読んで恐るべき女性の実態を知りましょう。

 

 

 

 

なんなん?カメレオンなん?

 

女子は怖いで〜。

 

 

相手によって変わる3つのタイプとは

電話している女性

 

 

 

女性は相手に合わせて奉仕型、搾取型、代替型のどれかのタイプを取ります。

 

 

 

自分より上だと思う男性には『奉仕型』。

 

 

 

自分より下だと思う男性には『搾取型』。

 

 

 

自分と同等だと思う男性には『代替型』。

 

 

 

実はこれ、良い遺伝子をもらうためにできた女性の本能です。

 

 

 

それでは3つのタイプを詳しく見ていきましょう。

 

 

 

 

搾取型になられるとキツイな〜。笑

 

下に見られたら終わりやで♡

 

 

奉仕型

花冠を被った美人

 

 

 

奉仕型の女性は男性に誠心誠意尽くして見返りを求めません。

 

 

 

ドイツの有名な哲学者ニーチェは『愛の力で男性は無条件の女奴隷を求め、女性は無条件で奴隷状態を求める』と言いました。

 

 

 

女性は心のどこかで無条件に尽くせる男性を求めています。

 

 

 

男性に何でも出来ると思えているなら、奉仕型になってる証拠です。

 

 

 

そう思える男性と過ごせると女性は幸せになります。

 

 

 

こんなん男調子乗るんちゃう?

 

もちろん。でもほんの”ひと握り”分かってくれる男がおるんよ。

 

 

搾取型

水着姿の女性

 

 

 

大昔、獲物を捕まえるのは男性の仕事でした。

 

 

 

女性は男性が獲物を取ってくるのを待つしかありませんでした。

 

 

 

そのため女性にとって獲物をたくさん取ってくる男性は大切でした。

 

 

 

獲物をたくさん取ってくる男性がいるおかげで食事ができるからです。

 

 

 

この大昔の本能が今でも生きています。

 

 

 

現代の女性はお金や特別な体験を与えてくれる男性を見つけると上手に受け取ります。

 

 

 

ですが付き合ったり、男女の関係になることはぜったいにあり得ません。

 

 

 

つまり搾取型になった女性は自分からは何も差し出さず、とにかく与えてもらうことしか考えません。

 

 

 

このように女性は自分より下と思う男性からは受け取るだけの搾取型になります。

 

 

ホステスって超搾取型なんちゃう?

 

最近やったら港区女子の方がやばいんちゃう?

 

 

代替型

食事をする女性

 

 

 

見返りがあるから付き合うのは代替型です。

 

 

 

ホステスやパパ活は代替型の最も分かりやすい形でしょう。

 

 

 

男性はお金を払って女性との擬似恋愛を楽しんでいます。

 

 

 

男性は時間、女性はお金をもらって、価値を交換しています。

 

 

 

自分の行いに対して見返りがないと悩んでいるなら代替型の恋愛をしているでしょう。

 

 

ほとんどの人がこの考え方違うの?

 

そうやろな〜。

 

 

相手によって変わる3つのタイプまとめ

こっちを向いてる美女

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

 

愛は無償です。

 

 

 

奉仕型になっても良いと思える男性と恋愛しましょう。

 

 

 

奉仕型の恋愛だけが真の豊かさを与えてくれます。

 

 

 

 

奉仕するんって勇気いるやろな〜。

 

奉仕型の女性と一緒なれた男って幸せやろな。

 

 

サイト内を検索


としお兄ちゃん

職人やりながらブログ書いてます。

職人やりながらブログ書いてます。

sns_01

sns_02

sns_03

sns_05

sns_04

\ SNSでこの記事をシェア /


関連記事

    まだ関連記事はないなぁ、、、

ランキング

コンセプト

私たちは「for YAMATONADESHIKO」というスローガンのもと”恋愛を通して日本の女性を元気にする”をミッションとしています。

花鳥風月とは”自然界の美しいものや風景のこと”を言います。

大自然が”ただそこに存在するだけ”で尊いように、あなたの存在自体が尊いのです。

そんな尊いあなただからこそ、恋愛を通して人生を豊かにして頂きたい。

恋愛は学校では教えてはくれないし、男性も本音を教えてはくれません。

だからこそ私たちが”本当に必要な恋愛の知識”を嘘偽りなく発信していきます。

恋愛をする女性の『良き相談相手』としてお付き合い頂ければ幸いです。

花鳥風月オーナー
清水 理史

カテゴリー

おすすめ書籍