接客業の女性必見!|【夜のお仕事】で売れる3つのポイント | 大人向け恋愛メディア
接客業の女性必見!|【夜のお仕事】で売れる3つのポイント

【1分】で読める
恋愛メディア ~立ち上がれ大和撫子~

花鳥風月|恋愛や復縁、遠距離、婚活など女性の悩みを男目線でぶった切っていく恋愛メディア

接客業の女性必見!|【夜のお仕事】で売れる3つのポイント

としお兄ちゃん

  • キャバ嬢
  • ホステス
  • 夜のお仕事


接客業の女性必見!|【夜のお仕事】で売れる3つのポイントのアイキャッチ画像

 

読者からのお便りのスクショ

 

こんなDMをもらったで〜。

ほなら答えてあげよ。

そうしよか〜。

 

目次

 

【夜のお仕事】で売れる3つのポイント

ドレスを着た女性

 

DM頂きましたMさん(仮名)、どうもありがとうございます。

 

夜のお仕事で売れるって、考えるだけで夢が広がりますよね。

 

なぜなら、売れている女性と売れてない女性では、天と地の差があるからです。

 

せっかく夜のお仕事をするなら、売れる女性になってください。

 

今回は接客業の女性必見!|【夜のお仕事】で売れる3つのポイントをまとめました。

 

最後まで読んで、売れる女性になりましょう。

 

 

一流のホステスって品があるよな。

うっとりするよな〜。

 

【夜のお仕事】で売れる3つのポイントとは

黒いドレスを着ている女性

 

夜の業界は、完全な実力主義社会です。

 

同じお店で働いているけど、給料の桁が0一つ違うなんて、当たり前。

 

夢はありますが、その夢を掴める女性は一握りです。

 

どんな理由であれ、このブログを最後まで読むなら夢を掴みましょう。

 

売れている女性に共通する3つのポイントを解説します。

 

1つずつ見ていきましょう。

 

 

としお兄ちゃん夜のお店は行くの?

全然行かへんな〜。20代のときはよく連れて行ってもらってたで〜。

 

圧倒的な美意識

食事してる女性

 

夜のお仕事をするなら、見た目は一切妥協できません。

 

あなたがもしお客様だったときを、想像してみましょう。

 

同じお金を払うなら、見た目のいい女性と過ごしたくなるでしょう。

 

夜の業界は見た目を変えるだけで、成績は変わります。

 

夜のお仕事は一般職と比べて、少し給料が良いです。

 

売れるまでは。その給料を徹底的に見た目を磨くために使いましょう。

 

売れへん子ほど飲み歩いたりするんよな〜。

ホストにハマったりするんも中途半端な子やもんな。

 

圧倒的な顧客目線

仕事中のキャリアウーマン

 

商売するなら、お客様の目線になって考えれないといけません。

 

夜のお店にお客様が来る理由は、それぞれでしょう。

 

お客様の目線に立って、空気を読んだ行動をしましょう。

 

そうやってお客様と信頼関係を作っていきます。

 

お客様の目線になるためにも、客観的思考を身につけましょう。

 

主観じゃなくて客観やね。

客観的思考ができたらどんな仕事でも困らへんで〜。

 

圧倒的なブランディング

ハットを被った女性

 

売れるためにはブランディング、つまり差別化が必要です。

 

他の誰かではなく、あなたではないといけない理由を作りましょう。

 

あなたでしか提供できない価値”はなんでしょうか?

 

現代におけるブランディングで最も有効なのは『SNS』です。

 

とくに、夜のお仕事ならInstagramを使いましょう。

 

あなたに『会いたい』と思わせることができたら、SNSのブランディングは出来ています。

 

無料やからやった方がええよね。

単純接触効果も使えるからな〜。

 

 

【夜のお仕事】で売れる3つのポイントまとめ

ドレスを着ている女性

 

いかがでしたか?

 

接客業の女性必見!|【夜のお仕事】で売れる3つのポイントは理解できましたか?

 

3つのポイントを抑えて、夢を掴み取りましょう。

 

とはいえ、結果はすぐに出ません。

 

なので、焦らずにコツコツと努力を積み重ねていきましょう。

 

 

美人って努力してるんやな〜。

努力してない美人は見たことないわ〜。

 

サイト内を検索


としお兄ちゃん

職人やりながらブログ書いてます。

職人やりながらブログ書いてます。

sns_01

sns_02

sns_03

sns_05

sns_04

\ SNSでこの記事をシェア /


関連記事